畳表への絵柄プリントサービス

畳表への絵柄印刷
日本の伝統がもたらした素晴らしい素材、「畳」。
この畳の四季の移ろいや、 花鳥風月の風情を愛する日本人の心を、書きとめてみたい----。
そう夢見たときから、「仙夢」の技術と感性は新たな可能性をめざし、ここに結実しました。
卓越の絵筆と、独創のノウハウ、 畳のうえに織りなす日本美の世界。
私たちは、単に絵心の畳であるだけではなく、 日本の空間に調和し、そこに新しい
「喜び」を提唱する畳を創造したかったのです。

畳プリントの特徴

畳プリント実用化につきましては細心の耐久性、安全性、そして汎用性を実現することができました。
あらゆるニーズ、あらゆるシーンに適合した畳プリントをご提供させていただきます。

【耐久性・安全性について】
  畳プリントは畳専用に特殊開発したODインクで印刷されています。そのため耐久性と安全性については抜群の成果をあげています
  ●摩擦試験(JIS規格・L0849-1971に準拠)
印刷された畳を乾いた白錦布と水でぬらした白錦布の両方を用い、それぞれ30回往復の速度で1,000回往復摩擦しました。
早いピッチで2,000回こすり続けたことになるわけですが、インクの磨耗・付着ともにほとんどみられませんでした。
●耐光試験(JIS規格・L0849-1971に準拠)
太陽の紫外線と同じ性質のカーボンアーク燈光で長時間照らし続けました。その結果、畳は変色しても印刷面には変化がみられませんでした。
●ODインクは食品衛生協会の規格試験(第434号)をパスしており、毒性の材料は使用しておりません。
【印刷できる畳について】
  プリントできる畳はイグサ、大建、セキスイ、東レなどメーカーや規格を問わず、ありとあらゆる畳にて可能です。
またご注文に際しては完成品または畳表面にてお引き受けしております。
【プリントできる絵柄について】
  当社保有デザインでも持ち込みデザインでも可能です。
↑ページトップへ
>会社案内>お問合せ窓口>サイトマップ1>サイトマップ2>tatami/English edition