琉球畳


琉球表は、「七島表」 とも呼ばれています。
七島とは、鹿児島県のトカラ列島(十島村)のことですが、元来生産地は沖縄。
しかし、その後トカラ列島でも七島表は、作られるようになり、現在は大分県、鹿児島県でも作られています。
琉球表の最大の特徴は、柔道表としても利用されるほどの丈夫さ。
普通の丸い「い草」に対して、大きなシチトウの茎(カヤツリクサ科)を、三角に二つに割って使うため非常に目が荒く、それが琉球表の丈夫さを生みだしています。
また自然素材を使用しているので、非常に体に優しく、使いこまれるほど、日本人の体の色になじんで、親しみがわく不思議な畳表です。

琉球表は丈夫な畳表ですの、おしゃれな「縁なし」として使用します。
普通の丸い「い草」に対して、大きなシチトウの茎を、三角に二つに割って使うため非常に目が荒いのが特徴です
琉球表は丈夫な畳表ですの、おしゃれな「縁なし」として使用します。
普通の丸い「い草」に対して、大きなシチトウの茎を、三角に二つに割って使うため非常に目が荒いのが特徴です

琉球畳のオーダー

商品名
琉球畳
素 材
シチトウ
畳 表
七島表
無し
規 格

一畳タイプ :縦900×横1800×厚35ミリ〜55ミリまで
半畳タイプ :縦900×横900×厚35〜55ミリまで
※オーダー時に厚さの指定をされてください。

仕 様
床に墨シート使用
価 格

【一畳タイプ】
希望小売価格32,550円(税込)
    ↓
ネット特別価格:29,400円(税込)
【半畳タイプ】
希望小売価格 22,050円(税込)
    ↓
ネット特別価格:17,850円(税込み)
※価格は税込・送料別・決済手数料別です。

送 料

「琉球畳」は重量物扱いとなる為、別途実費にてご案内致します。

お届け
ご注文からお届けまで約10日
オプション
+1000円/枚でお部屋サイズにあわせて切り込み加工ができます。 ご希望の方はご注文にその旨お知らせ下さい。
ご注文
数量

 

 

↑ページトップへ
>会社案内>お問合せ窓口>サイトマップ1>サイトマップ2>tatami/English edition